スマート交通システムについて

(この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。)

スマート交通システム(ITS)は先進的な科学技術を交通運輸、サービス制御、車輛製造の分野に効率的に活用し、車輛、道路、使用者の三者間の繋がりを強化することにより、安全を保障し、エネルギーを節約し、効率を高め、環境を改善できる総合的な運輸システムを形成しているのです。

中国のスマート交通システムは急速に発展しており、北京、上海、広州などの大都市は既に先進的なスマート交通システムが形成されています。例えば、北京には道路の交通制御、公共交通の指揮と配置、高速道路の管理および緊急事件の管理という4つのスマート交通システムが構築されました。

スマート交通システムの応用について、空港、駅の利用客の流れの誘導システム、都市交通のスマート管理配置システム、高速道路のスマート管理配置システム、自動車の自動制御システムなどが挙げられます。現在、スマート交通システム技術の発展につれ、スマート交通システムは交通運輸業界でますます広く応用されるようになる見込みです。

画像引用元:https://www.sohu.com/a/285224177_100244151

資料引用元:https://baike.baidu.com/item/%E6%99%BA%E8%83%BD%E4%BA%A4%E9%80%9A%E7%B3%BB%E7%BB%9F/1188149?fromtitle=%E6%99%BA%E8%83%BD%E4%BA%A4%E9%80%9A&fromid=10510091&fr=aladdin

筆者:劉騏

2021年3月3日

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。