スマートホームについて(上)

(この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。)

スマートホームとは住宅をプラットフォームとして、総合配線技術やネットワーク通信技術、安全防備技術、自動制御技術とビデオ技術を利用し、家庭生活に関する施設を組み立て、効率的な住宅施設と家庭の日程管理システムを構築し、ホームの安全性、利便性、快適性、芸術性を向上し、そして環境保護と省エネルギーの住宅環境を実現するのです。

スマートホームの基本的な種類は、ホーム自動化、ホームネットワーク、ネット家電と情報家電この4つがあります。本稿ではホーム自動化とホームネットワークを簡単に紹介します。

ホーム自動化

ホーム自動化はマイクロプログラミング電子技術を利用し、家の中の電気製品や電子システムを組み立て、または制御するということです。例えば、照明、コーヒー機、コンピューター、暖房および冷房システム、視聴およびオーディオシステムなどです。ホーム自動化システムは主に中央マイクロプロセッサーが関連の電気製品からのメッセージを受け取り、また既定のプログラムを通じて適当な情報を他の電気製品に発送するのである。

ホームネットワーク

まず、ホームネットワークは家庭LANネットと区別する必要があります。家庭ネットワークは家庭の範囲で(隣家、さらにコミュニティに広げることも可能です)、PC、家電、安全システム、照明システム、広域ネットワークをお互いに連接させる新しい技術です。

画像引用元:https://baike.baidu.com/pic/%E6%99%BA%E8%83%BD%E5%AE%B6%E5%B1%85/686345/0/37d12f2eb9389b50951972058635e5dde6116e87?fr=lemma&ct=single#aid=0&pic=86d6277f9e2f07081a3cc1bce124b899a901f255

資料引用元:https://baike.baidu.com/item/%E6%99%BA%E8%83%BD%E5%AE%B6%E5%B1%85/686345

筆者:劉騏

2021年3月2日

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。