スマートセキュリティ技術

(この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。)

スマートセキュリティ技術は科学技術の発展と進歩及び二十一世紀の情報技術の急成長によって新たな分野に突入しました。スマートセキュリティ技術とコンピュータの限界は次第になくなりつつあります。スマートセキュリティ技術がない社会は明らかに秩序が乱れ、世界における科学技術の発展に影響を及ぼすでしょう。

IoT技術の普及により、都市のセキュリティは過去の簡単な安全防護システムから都市総合化システムに変化し、都市のセキュリティプロジェクトは多くの分野を網羅しており、その中に街道コミュニティ、ビル、銀行、郵便局、道路監視、自動車、警察官、移動物体、船舶などがあります。

重要な場所に対しては、例えば、空港、貿易港、橋梁、ダム、河川、地下鉄などの場所で、IoT技術を導入した後、移動無線、追跡及び測位などの手段で全方位の立体保護を構築することができます。そして、都市管理システム全体、環境保護監視システム、交通管理システム、緊急時指揮システムなどの応用総合システムも考慮されています。

特に自動車のインターネット(IoV)の台頭は、公共交通管理、車両事故の処理、車両盗難防止において、より迅速かつ正確な追跡の処理が可能です。また、より正確な災害事故情報、道路の交通量情報、車両位置情報、公共施設安全情報、気象情報などの情報源はいつでもどこでも車を通じて入手できます。

画像引用元:http://m.elecfans.com/article/742064.html

資料引用元:https://baike.baidu.com/item/%E7%89%A9%E8%81%94%E7%BD%91%E5%BA%94%E7%94%A8%E6%8A%80%E6%9C%AF#8_5

筆者:周家令

2020年12月14日

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。