中国過去録17(2)

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

(昨日の続きより)

深センのような大都市で渋滞することは不思議ではありませんが、そこは通常であれば渋滞するような場所ではありません。いぶかしんでよく見ると、どうも先の方で車が止まっており、その前に人が倒れています。

人身事故だ。と思いました。それなら大変です。事故に遭われて倒れている方も気の毒ですが、事故を起こした車が車一台分がようやく通れる道路を塞ぐようなかたちで立ち往生しているため、後続の車が通ることができません。中国では、事故を起こしたら、車を移動せず、警察が来るまで待たなければなりませんので、これではしばらくは動かないなと覚悟しました。

ただ、様子を見に行くと言って先に行ったドライバーさんに続いて、念のために自分の目でも状況を確認しに行きました。

(明日に続く)

鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!