最近思うこと19(3)

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

(昨日の続きより)

つまり、海外で出会う日本人は、そのほとんどが、同じ日本人であっても日本に居たら出会う可能性のない人たちである可能性が高いのです。

そういう意味では、そのような人たちと交流を深めることは、それはそれで大変意義があると思います。個人的には、せっかく中国にいるのだから、中国の人との交流を楽しんでほしいため、日本人とだけでつるむのは残念ですが、一方で、日本では会えない日本人と交流を深めるというのも、これはこれで理解できる部分もあります。

駐在員のもう一つのタイプは、やはり、せっかく海外に来たのだからその国での生活を楽しもう考える人たちです。このような人たちは現地の文化や言葉への学習欲も盛んで、現地の人たちと積極に交流します。だからといって、現地にいる日本人と全く交流しないという人は少ないという印象ですが、他方で、日本人との交流にはさほどウェイトをおいていないと思います。

(明日に続く)

鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!