最近思うこと18(4)

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

(昨日の続きより)

と、ここまで台風ネタでいろいろと書き連ねてきましたが、どのような状況になっても、結局は考え方次第だということを今回学びました。ショックを受けたことがあったら、後付けでもいいので、自分で勝手に意味をつけて、自分自身を納得させればいいと。

仕事もイベントも本当に真剣に準備していたため、たとえ台風の影響で仕方がないとはいってもとてもショックを受けました。ただ、生きていればまた会えますし、また開催できます。また、打ち合わせであれば、わざわざ合わなくとも、チャットアプリと通しての文字でのやりとりや、ビデオチャットによる会話で十分な場合も少なくありません。

つまり、こういう場合は、台風の危険な中で無理する必要なく、今回は縁がなかったと割り切って、また次のことに取り組めばいいと思います。いつまでもそのことに執着できるほど時間があるわけでもありません。

3つ目の台風は幸いにもこちらに来ませんでした。ただ、たとえ来て何か影響があったとしても、また同じように対処できていたのではないかと思います。

(明日に続く)

鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!