中国過去録16(3)

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

(昨日の続きより)

実は、去年の秋に久しぶりに日本へ帰ったときにも、海外の航空会社が発行したクレジットカードでOKという情報を得ていました。ですので、戻ってきたのが早朝であったにもかかわらず、窓口が開く時間まで待ってから申請窓口へ行って、JALカードを提示したうえでお願いしました。

ところが、その時の受付の女性は、様々なカードの写真が掲載されているファイルを取り出し、一通り確認した結果、この中には無いのでダメです。ということで突っぱねられました。JALカードなら一回でOKとも聞いていたため、食い下がりましたが結局ダメでした。

クレジットカードがだめなら年3往復の権利が得られてから申請するしかありません。なので、今回は実際は1回早かったものの、ダメ元で窓口へ行った次第です。そして、前回JALカードでダメだった記憶があったため、3往復ではまだダメだと言われたときに、大人しく帰ろうとしました。

(明日に続く)

鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!