中国過去録15(7)

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

(昨日の続きより)

こんなことなら日本へ帰ってからカバンを買えばよかったと思いましたが、今回はただ単に運が悪かっただけでしょう。他のファスナーは今のところ大丈夫です。

日本で買いたい商品といえば、個人的に靴は日本で買いたい商品の一つです。日本で売られている靴も他の製品と同様に中国でつくられているのですが、これも他の製品と同様に、なぜか日本で売られているモノの方が品質が良いですし、やはり、日本人の足に合っていると思います。

特に、私のような下駄足の人間は、海外で靴を買うとつま先の方が窮屈で困ります。中国に長くいるので、中国で何度も靴を買っていますが、基本的にすべて失敗しています。直ぐに壊れてしまうことは少ないのですが、靴擦れして痛いのです。

ですので、日本に帰るときはあえて使い古した捨てる予定の靴かサンダルで帰り、日本に着いたら新しいのを購入します。靴だけではなく、サンダルも日本で買う場合が多いです。今回も大阪にいたときに、ホテルの近くにあった靴屋さんで購入しました。

(明日に続く)

鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!