中国過去録15(3)

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

(昨日の続きより)

このように、買い物するときにその場で確認するというクセがついたのですが、やはり、馴れというのは恐ろしいもので、先日、深センの華強北で買い物した時に失敗しました。

小さな電灯がつく商品があり、店頭でいじっているものは動作も問題ないため、それをそのまま買おうと思いましたが、お店の人が気を利かして、新品のをあげるよといって、箱入りの新品のをくれました。私も感心してそれをそのまま持ち帰りましたが、それが失敗でした。

というのも、帰って使おうとしたところ、まず、箱を開けたら買いたかった黒ではなく赤が入っていました。そして、電源も入らない。。。、というか、充電ができなかったです。充電ケーブルはどこにでもあるUSBタイプでしたので、手持ちの別のケーブルを使ってみましたが、それでも充電されなかったため、恐らく製品本体の問題だと思います。

(明日に続く)

鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!