最近思うこと15(6)

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

(昨日の続きより)

外国語を調べる場合、辞書ひとつとっても、紙の辞書もあれば、電子辞書もありますし、ネット辞書もあります。また、今どきは複数のスマホアプリが出ていますので、これらを使いこなすだけで、大抵のことはわかるはずです。

加えて、ネット検索で関連する言葉を調べることもできますし、親しい友人であれば気軽に聞いても良いでしょう。それでもわからなければ、学生であれば先生に聞いても良いでしょう。何も調べないで聞くのは失礼ですが、ここまで調べたうえで聞くのであれば、先生も仕事なので失礼には当たらないでしょう。

また、身近に聞ける人がいなければ、たとえば、SNSであれば、日本語を勉強しているのであれば、日本語を勉強しているグループの中で問い合わせてみるという方法もあります。

(明日に続く)

鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!