中国過去録7(2)

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

(昨日の続きより)

次に驚いたのは、大連は街がとてもキレイだということです。建物もキレイですが、とにかくゴミがほとんどと言ってよいほど落ちていませんでした。

中国の場合は、街中にゴミが散乱していることが多く、もちろん、各街の清掃スタッフさんの努力や特に街中にはゴミ箱が多く設置されているなどのお蔭か、最近では各街の中心部ではゴミはほとんど見かけなくなりましたが、一方で、郊外ではまだまだゴミが散乱しているところが多いのも事実です。

ところが、この時は取引先の工場が大連市の郊外にあった関係で、郊外のホテルに泊まったのですが、そのホテルの付近も取引先の工場の付近も全然ゴミが落ちていませんでした。日本に住んでいる人たちからすると当たり前のことかもしれませんが、外国の方には失礼ですが、日本以外の国ではゴミが散乱していることの方が多い印象です。もちろん、罰金があるシンガポールではほとんど見かけませんでしたが。。。

(明日に続く)

鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!