最近思うこと9(6)

(この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。)

(昨日の続きより)

ということで、既に搭乗開始になっているにもかかわらず、手荷物検査で手間取ることになってしまいました。

ここで、検査官もチェックするときにババッと見てこれはダメですね。とやってくれれば、私もわかりました、要りません。で済むのですが、見る時も申し訳なさそうに覗くように見て、破棄する時もやたら丁寧に説明されてイライラしました。

そもそもギリギリに空港に到着した私が悪いのは確かですが、急いでいる時も型にハマったような丁寧な対応をされて閉口しました。

日本人は丁寧だけど融通が効かないとはよく言われますが、難しいところですね。

本当のおもてなしとは、時と場合に応じた柔軟な対応であるということを改めて実感しました。

これだけですと日本の空港に対するネガティブな印象だけを与えかねませんので、もう一つ、その昔、関心したできごとをご紹介します。

(明日に続く)

鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。