最近思うこと8(2)

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

(昨日の続きより)

二つ目は、今の日本には公衆電話がほとんどないということです。

中国、香港にいても日本のSIMカードで電話もできますし、ショートメッセージも届いているのですが、先日帰国してから急に使えなくなりました。日本のSIMなのに、海外で使えて日本で使えないというのもおかしな話ですが、それはともかく、自分の携帯が使えない以上、電話をしたければ、公衆電話からかけるか、誰かから電話を借りる必要があります。

誰かから電話を借りるのは最後の手段として、公衆電話から電話をかけようとしてもどこにも見当たらないのです。空港にも、空港バスのバス停にも、コンビニ、ホテル、ガソリンスタンド、パチンコ店などにも何処にもないのです。

これはある意味とんでもないことだと思いました。確かに携帯電話が普及した結果、公衆電話を利用する人が大幅に減り、維持するのも大変だというのはわかります。ただ、普段海外にいる人が日本に来た場合、Wi-Fiの時と同じく、現地のSIMカードをゲットするまでは電話連絡できないことになります。

幸い、最近のチャットアプリはメッセージのやり取りのみならず、通話も可能なアプリが多く、連絡手段が完全にシャットアウトされることはないと思いますが、それにしても公衆電話が無いことの不便さを改めて感じました。

(明日に続く)

鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・グループ代表:www.ideaport.com.hk)

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!