最近思うこと3(4)

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

(昨日の続きより)

体力の限界=やれる範囲というのは他にも心当たりがあります。実は、過去にもその日のうちに片づけたかったのに眠ってしまってできなかったということが多々ありました。眠過ぎて作業続行に支障があるので、ちょっと仮眠してからまたやろうとしても、結局はそのまま眠り込んでしまいます。ただ、電気やパソコンをつけっぱなしで寝ても、明るいためか、気になるからかはわかりませんが、眠りの質は良くなく、時間を無駄にしただけで逆効果だったということが多かったです。今は、少なくとも仮眠しようとする場合は、必ず電気とパソコンは消して寝るようにしています。

このように、無理して頑張ったところで、結局は自分の体力以上の仕事はできないということです。つまり、何事も自然体が一番だということです。別の見方をすれば、無理をするというのは、結局は何かを欲張っているだけともいえます。

能力を欲張ることは、つまり、能力的に無理なことに挑戦することは、「向上心」という便利なコトバもあり、一概に悪いこととはいえません。むしろ、この種の無理はある程度の範囲内までは有益だと思います。ただ、今の身体の状態を超えて、あれもやりたいこれもやりたいと欲張ったところで何一つ成功しないどころか、逆に失うものの方が多くなる可能性が高くなります。

(明日に続く)

 

鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・トレーディング代表:www.ideaport.com.hk)

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!