広州でのいろいろな考え13

(この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。)

本日は2018年最後の一日なのです。12時を過ごすと、日付は2019年1月1日になります。その時、2018年は正式に終わります。

去年と違い、今年は広州での年越しのカウントダウンのイベント全部キャンセルしました。そして、一部のバスのルートも変更しました。外で年越しのカウントダウンをする人が少なくなり、交通面のプレッシャーが減少でき、運転手たちもはやく休めます。

一方では、今年の広州年越しコンサートはちょっと期待するところがあります。小さい頃で好きな歌手グループは解散した後、再び一緒に歌う予定です。ゆえに、以前参加することがなかった友達も今年のコンサートを参加するつもりがあります。

今夜、広州は2018年と別れ見込みで、そして2019年になり、新しい変化を始め続けます。

 

黄燕

ビジネスハブ香港副編集長:http://businesshub.hk/category/huangblog/

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。