ハンドスピナー③

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

華強北ニュース 第6回

~ただ回転させるだけでなく、光るタイプも増えてきたシンプルなオモチャ~

ハンドスピナーのご紹介第三弾です。個人的にハンドスピナーはハマっていることもありハンドスピナーのご紹介ばかりで申し訳ありませんが、ハンドスピナーも種類が多種多様で、とても数回ですべてをご紹介できる種類ではありません。

今回は、最近主流になりつつある発光タイプをご紹介します。ひとことでハンドスピナーの発光タイプといっても種類が様々あるのですが、プラスチックの3葉のタイプです。

    
葉っぱの部分の中央が押ボタン式になっており、押すと赤・青・緑と順番に点滅します。十番に点滅するとっても高速なのでよくわかりません。ただ、もう一度押すと低速で点滅するのでかろうじて赤・青・緑の順番で点滅していることがわかります。

 
点滅状態で回転させるとこのような感じになります。写真だとうまく表現できませんが、実際にはかなりキレイで、病みつきになりますよ。

 

では、次回は別の商品をご紹介します。

 

問屋街オタク
鈴木陽介

アイデアポート・グループ代表
www.ideaport.com.hk

※本記事の写真はすべてリポーターが撮影した写真です。本記事の目的は問屋街の存在を周知することであり、内容の真偽に関しては責任を負いかねます。本記事が提供する情報につきましては、読者自身のご判断によりご活用ください。

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!