ケータイ業界は全自動化ばかり追求しなくてもいい

(この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。)

【巡回】手机行业不必一味追求全自动化

 

2017-08-03 09:09 • 高工机器人网

摘要8月2日上午,高工机器人“2017年全国巡回调研活动”手机专场走访了深圳市骏达光电股份有限公司。

【文/虞超】8月2日上午,高工机器人“2017年全国巡回调研活动”手机专场走访了深圳市骏达光电股份有限公司。

公司于2008年11月创立,是一家集研发、生产、销售于一体的国家级高新技术企业。在深圳石岩,西乡和东莞松山湖均设有工厂,共计有工人2000名。

公司主营产品为2.5D/3D视窗玻璃、电容式触摸屏、触控显示一体化模组。产品广泛应用于智能手机、平板电脑、触控型笔记本、智能穿戴、智能车载、智能家居、工控医疗等领域,为客户提供“智能+触控+显示”一体化整体解决方案。

 

画像引用元:http://www.gg-robot.com/uploadFile/images/20170803/1501722598411980.jpg

 

目前,该公司已经成为三星、华为、京东方、中兴、宇龙、TCL、ALCATEL等国内外一线品牌的合格供应商,并建立了长期的战略合作伙伴关系。

据介绍,该公司对产线的前期自动化投入很大,已经实现单体自动化,但缺少工序间连接,后续将考虑工序串联。由于生产批次较多,每天同一条生产线会生产数个几种,因此自动化难度较高。

一位参加巡回的机器人行业专家表示,依据骏达光电的产线特点,AGV比机械手更适合工序间的连接,考虑到手机行业的特殊性,部分工位还无法用机器人代替,因此现阶段该企业可以考虑人机结合,不必一味追求全自动化。

此次巡回活动由大族电机、中集智谷、新松机器人、佳顺智能等四家企业全程赞助。调研活动旨在为业内提供最真实的手机行业信息以及自动化需求,进一步推动机器人企业与手机供应链企业的需求对接。

 

 

ケータイ業界は全自動化ばかり追求しなくてもいい

 

2017-08-03 09:09 • 高工ロボットネット

[概要]8月2日午前、高工ロボットは「2017年全国巡回調査研究」のスマホ専門イベントを行った際に、深セン駿達光電株式会社へ訪問した。

8月2日午前、高工ロボットは「2017年全国巡回調査研究」をのスマホ専門イベントを行った際に、深セン駿達光電株式会社へ訪問した。

深セン駿達光電株式会社は2008年11月に設立され、研究開発、生産、販売を一体型の国家レベルのハイテク企業である。深センの石岩、西郷、東莞に工場を設置し、合わせて計2000名の従業員が居る。

この会社の主な製品は2.5D / 3 D窓ガラス、コンデンサ式タッチパネル、タッチパネルディスプレイ一体化モジュールである。製品は広範に応用されていて、タブレットやスマートフォン、タッチ型のノートパソコン、スマート型アクセサリー、スマート車内設備、スマートホーム、機械利用医療などの分野で顧客に「スマート+タッチパネル+ディスプレイ」の一体化のソリューションを提供している。

 

画像引用元:http://www.gg-robot.com/uploadFile/images/20170803/1501722598411980.jpg

 

目下、同社はすでにサムスン、ファーウェイ、京東方、中興、宇龍、TCL、ALCATELなど国内外の一流ブランド品の合格サプライヤーになり、そして長期的な戦略パートナー関係を構築した。

紹介によると、同社は、生産ラインの前期の自動化に大きく力を入れて、すでに単体自動化を実現した。しかし工程間の接続は欠乏して、続いては工程の直列接続していくことを考えにいれる。生産ロットは大きく、毎日同じ生産ラインで数種類を生産するため、自動化の難度が高い。

巡回に参加したロボット業界の専門家の話によると、駿達光電株式会社の生産ラインの特徴から言うと、工程間の接続にはAGVは機械より適しているが、携帯電話業界の特殊性を考慮し、一部の工程ではロボットは人間に取って代わることができないので、現段階ではこの企業は人間とロボットと共同で作業することを採用し、全自動化ばかり追求しなくてもいいとのことだ。

今回の巡回のスポンサーは大族電機、中集智穀、新松ロボット、佳顺知能など4社の企業だ。研究活動の目的としては業界の最もリアルな携帯電話業界の情報とオートメーション化の需要を提供し、さらにロボット企業と携帯電話のサプライチェーンの企業の需要を合致させることを推進することである。

 

記事引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-61679-.html

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。