「巡回」ロボットの縁により、上海君屹は新エネルギー自動車分野へ向かう

(この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。)

【巡回】缘起机器人,上海君屹剑指汽车能源新方向

 

2017-11-05 14:57 • 高工机器人网

11月3日上午,高工机器人锂电PACK自动化市场研究小组携爱普生、铂电科技、配天机器人等企业团员走进了“2017年全国巡回调研——锂电PACK专场”华东线的最后一站——上海君屹工业自动化股份有限公司。
上海君屹成立于2009年,公司下设重庆、烟台、嘉兴三家子公司。现有员工500多人,是一家技术自主研发、定制工业自动化生产线、提供工业4.0智能工厂完整解决方案的高新技术企业。
该公司创始团队来自ABB,成立之初主要提供汽车厂的滚边自动化设备。随着业务开展快速切入汽车焊装线并提供整线集成,现已形成以汽车焊装自动线、动力电池装配自动线和激光技术应用业务为主的三大核心业务单元。目前该公司汽车焊装自动线、动力电池PACK线、激光业务及其他业务比重分别为40%,40%和20%。
与此同时,公司正在积极布局轨道交通、造船及军工领域的自动化业务。

 


画像引用元:http://www.gg-robot.com/uploadFile/images/20171105/1509865362301785.jpg

公司使用的机器人主要来自ABB和KUKA,例如为中航锂电洛阳工厂提供的锂电PACK线。同时,也会依照客户的需求使用其他指定品牌的机器人。
副总经理赵铁军认为,无论是从政策还是投资回报、成本、技术等方面来看,汽车新能源化都将是未来发展趋势。

 

「巡回」ロボットの縁により、上海君屹は新エネルギー自動車分野へ向かう

2017-11-05 14:57 • 高工ロボットネット

11月3日午前、高工ロボットのリチウムバッテリーPACK自動化市場研究グループは愛普生、「鉑電科技」、配天ロボットなどの会社の会社員と一緒に「2017年全国巡回調査研究--リチウムバッテリーPACKの特別興行」華東地区の最後の一つ--上海君屹工業自動化株式有限会社へ訪問した。
上海君屹会社は2009年に設立され、重慶、煙台、嘉興に三つの子会社がある。現在社員が500人おり、技術を自主開発し、産業用自動化生産ラインのオーダーメイド、インダストリー4.0智能工場へ解決方案が提供できる先端技術会社である。
この会社の創始グループはABBからで、設立したばかりで、主に自動車工場のパイピング自動化設備というサービスを提供した。会社の発展に従って、急速に自動車溶接線と全線集積の分野に入り、現在自動車の自動溶接ライン、動力電池組み立て自動ライン、レーザー技術応用業務を中心とするサービスモデルを形成した。現在、同社の自動車の自動溶接ライン、動力電池PACKライン、レーザー業務と他の業務の比重はそれぞれ40%,40%と20%を占める。
同時に、会社は積極的に軌道交通、造船、軍需産業分野の自動化業務への進出を計画している。

 


画像引用元:http://www.gg-robot.com/uploadFile/images/20171105/1509865362301785.jpg

 

会社が使うロボットは主にABBとKUKAからで、例えば中国空港リチウムバッテリー洛陽(中航鋰電洛陽)メーカーへ提供するリチウムバッテリーPACKラインである。とともに、お客様の需要によって、指定された他のブラントのロボットを使用する。
趙鉄軍副総経理は政策から見ようが、投資リターン、コスト、技術などの方面から見ようが、新エネルギー自動車は未来の発展傾向である。

 

 

記事引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-62546-.html

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。