【公告】雷柏科学技術は2018年の純利益が58.3 4 %下がり、786.45万元になった

(この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。)

【公告】雷柏科技2018年净利润降58.34%至786.45万元

 

2019-03-05 10:18 • 高工机器人网

雷柏科技(002577.SZ)公布2018年业绩快报,公司实现营业收入4.74亿元,同比下降5.20%;实现营业利润279.16万元,同比下降73.81%;实现利润总额381.31万元,同比下降68.37%;归属于上市公司股东的净利润为786.45万元,同比下降58.34%。基本每股收益0.03元。

上述业绩指标大幅下降的原因主要是:2018年,宏观经济下行压力较大,受消费不振、市场低迷影响,公司实现的营业收入未达预期;外设行业竞争激烈,公司根据自身情况及因应市场变化,加大了中低端产品的销售占比,较大范围降低了产品平均单价,导致公司主营业务毛利率下降。

 

 

【公告】雷柏科学技術は2018年の純利益が58.3 4 %下がり、786.45万元になった

 

2019-03-05 10:18 • 高工ロボットネット

雷柏科学技術(002577.SZ)が公表した2018年の業績速報によると、同社は営業収入が4.74億元に達することを実現したが、前年比5.20 %下がった。また、営業利益が279.16万元に達することを実現したが、前年比73.81 %低下した。その上、利益総額が381.31万元に達することを実現したが、前年比68.37%減少した。更に、上場企業の株主に帰属する純利益は786.45万元であり、前年比58.3 4 %低下した。1株当たりの基本収益は0.03元である。

上記の業績指標の大幅な低下は、主に以下の原因である。まずは、2018年に、マクロ経済の下降圧力が比較的高く、低迷した消費と落ち込んだ市場の影響を受け、企業の事業所得は期待されていた水準に達しなかった。次に、周辺産業の競争が激しいので、会社は自分の状況や対応市場の変化に応じ、ミドルレンジやローエンド製品の販売を増大させ、大きい範囲で製品の平均単価を下げ、主な業務の売上粗利率が低下したためだ。

 

記事引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-66197-.html

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。