「ゴールデングローブ賞」敏越科学技術の溶接追跡システムは「スキャンした後は溶接」という機能を発明

(この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。)

【金球奖】敏越科技焊缝跟踪系统首创先扫后焊的功能

 

来源:高工机器人网 发布时间:2018-11-22 10:00

【文/廖文清】北京敏越科技拥有南京公司和佛山公司,其技术团队来自于清华大学、华中科技大学、哈尔滨工业大学等知名高校,均为研究生以上学历,有着丰富的机器人技术研究、工业产品开发经验。目前,敏越科技与四大家族机器人,国内一级代理商皆有合作。

为解决工业机器人在各种复杂应用中的编程问题,敏越科技历经多年技术积累与现场测试,成功研发了工业机器人离线编程软件—RobotSmart,具备一站式解决方案,基于几何拓扑生成轨迹,自由绘制轨迹路径,高级误差容错算法,高精度加工等特色,并已成功应用于汽车、家电、卫浴、夹具等行业。

在2018年高工金球奖评选中,敏越科技激光视觉焊缝跟踪系统参与评选。敏越科技激光视觉焊缝跟踪系统-SmartEye是一套自主研发,生产,辅助工业机器人智能焊接的视觉系统。通过高精度激光视觉传感器,实时获取焊缝信息,并进行数据处理、传递,控制机器人运动轨迹,从而达到提高焊接质量,降低补焊率等效果。现产品已广泛应用于工业企业,助力企业智能化应用改造。

该产品的技术创新、先进性主要体现在:

1.先扫后焊这个功能名称为 :智能自主编程,可以根据在线扫描点云数据,提取焊缝轨迹,机器人智能自主决策编程,主要应用为:扫描角度与焊接角度不一致,焊接空间狭窄及工件反射严重的情况。

2.焊缝专家系统:进行工件焊缝训练,自适应选择检测算子并设置焊缝特征参数,实现高噪音高反射率环境下焊缝特征提取和多道焊缝、特定焊缝的辨识。

3.焊接过程监控

4.机器人和工具误差补偿方法

其市场竞争力主要体现在:实时跟踪,解决下料不准,焊接变形的问题,其先扫后焊的特点在业内属于首创。

2018年12月17-18日,由高工机器人举办的“利元亨•2018高工机器人年会暨阿童木机器人•高工金球奖颁奖典礼”将在深圳维纳斯皇家酒店(宝安沙井)举行。目前,高工金球奖已正式进入投票阶段。

评选活动报名时间为9月20日-11月10日,网络评选时间为11月11日-11月25日,专家评审时间为11月25日-12月5日,颁奖典礼将在2018年12月18日(利元亨•2018高工机器人年会同期)举行。

本届金球奖共设八大奖项,其中,网络评选类4项,分别为好产品(零部件类)、好产品(本体类)、年度智能制造工程案例类、年度技术领军人物;高工产业研究院评选类共4项,包括年度十佳客户信赖品牌、年度十佳上市公司、年度十佳投资价值公司、年度快速成长公司。

 

 

「ゴールデングローブ賞」敏越科学技術の溶接追跡システムは「スキャンした後は溶接」という機能を発明

 

出所:高工ロボットネット  2018-11-22 10:00

「文/廖文清」北京敏越科学技術株式会社は南京と仏山の子会社があり、この技術チームの人員は清華大学、華中科学技術大学、ハルビン工業大学などの名門大学から卒業し、院生およびそれ以上の学歴があり、ロボット技術研究と工業製品開発の経験も豊富である。目下、敏越は四大ロボット、国内一流のエージェントとも協力関係を築いている。

工業ロボットが様々な複雑な応用でのプログラミング問題を解決するため、敏越は長年の技術の積み重ねと現場テストを通して、工業ロボットのオフラインプログラミングソフトウェア、RobotSmartを開発することに成功した。RobotSmartはワンストップ式の解決方案、幾何トポロジカルの生成軌跡によって自由に軌跡の道筋を描く技術、高級誤差容認計算方法、高精度加工などの特色があり、すでに自動車、家電、バスルーム用品、治工具などの産業への応用に成功している。

2018年の高工ゴールデングローブ賞の選評イベントでは、敏越のレーザー溶接追跡システムも選評に参加した。敏越のレーザー溶接追跡システム、SmartEyeは自主開発、生産、補助工業ロボットスマート溶接視覚システムである。高精度のレーザー視覚センサーによってリアルタイムで溶接の情報を得たり、データを処理、伝送したり、ロボットの運動軌跡をコントロールしたりすることを通じ、溶接の質を高め、補修溶接率を減らすなどの効果に達する。現在の製品はすでに工業企業、助力企業のスマート化応用改造に応用されている。

この製品の技術革新及び先進性は主に以下の方面に表れている:

1.「スキャンした後は溶接」というこの機能の名称はスマート自主プログラミングである。オンラインでポイントクラウドをスキャンすることにより、溶接の軌跡の情報を得て、ロボットのAIが自分でにプログラミングを決定できる。主にスキャンの角度と溶接の角度が違い、溶接空間が狭い、及び部品の反射が大きいという場合に応用される。

2.溶接エキスパートシステム:部品溶接訓練をして、自分でに適応、選択、検測し、更に溶接特徴のパラメータを設置することを通じ、高騒音高反射率の環境での溶接特徴取りと多層溶接、特定溶接の弁別を実現する。

3.溶接過程の監視

4.ロボットと工具の誤差補償方法

この製品の市場競争力は主に以下の方面に表れている:リアルタイムでの追跡、材料投下の誤差、溶接の変形などの問題の解決である。そして、「スキャンした後は溶接」というこの特徴は業界で初めて作られたものなのである。

2018年12月17日~18日、高工ロボットが開催した「利元亨(Lyric Robot)•2018年高工ロボット年会及びアトムロボット•高工ゴールデングローブ賞授賞式」は深センのビーナスロイヤルホテル(宝安沙井)で行われる。現在、高工ゴールデングローブ賞は正式に投票段階に入った。

選評イベントの申し込み期間は9月20日~11月10日、ネットの選評期間は11月11日~11月25日、専門家の審査期間は11月25日~12月5日、授賞式は2018年12月18日(利元亨•2018年高工ロボット年会と同じ時間)に行われる。

今回のゴールデングローブ賞は八つの大賞を設ける。この中には、ネット選評類は四つの大賞があり、良い製品(部品部門)、良い製品(本体部門)、年度スマート製造工程ケース部門と年度技術先頭人物の選評を含める。そのほか、高工産業研究院選評類にも四つの大賞があり、年度十大高信頼性ブランド、年度十大上場企業、年度十大投資価値企業と年度急速成長企業を含める。

 

記事引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65505-.html

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。