「G20」エフォートが安徽機電職業技術学院と「エフォートロボット学院」を建設した

(この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。)

【G20】埃夫特携手安徽机电职业技术学院共建“埃夫特机器人学院”

 

2018-10-24 10:29 • 高工机器人网

【文/潘敏瑶】近日,埃夫特与安徽机电职业技术学院建立战略合作伙伴关系,进一步扩大校企人才和技术共享的优势互补,培养高端工业机器人技术技能人才,为安徽省战略性新兴产业发展提供智能制造人才支撑和智力支持。

安徽机电职业技术学院院长侯大寅、副院长徐春林等领导,埃夫特董事长兼总经理许礼进、副总经理曾辉、销售总监李勋和教育行业总监陈适等出席签约仪式,并考察校企共建的工业机器人实训基地。

安徽机电职业技术学院院长侯大寅主持签约仪式并致辞:学院多年来一直高度重视校企合作和产教融合,与埃夫特建立战略合作关系是适应智能制造产业发展和高技术技能人才培养的需要。

随后,安徽机电职业技术学院副院长徐春林介绍了“埃夫特机器人学院”筹建工作方案;埃夫特副总经理曾辉就校企战略合作整体方案做了解读;埃夫特营销中心教育行业总监陈适汇报了校企共建工业机器人实训基地的升级规划方案。

校企双方经过充分交流达成共识:在校企共建“埃夫特机器人学院”、机器人技能培训和国际合作等方面开展全面合作。

 

画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65204-.html

 

获悉,机器人大规模推广需要解决经济性、易用性和使用人才的问题。经济性可以通过核心零部件国产化降低机器人成本来实现,易用性可以通过提升机器人的智能化水平来实现。事实上,机器人企业在开拓市场过程中发现的痛点之一是,客户除了买机器人和方案,也非常渴望“买人”,而实际上却面临人才极度缺乏的窘境。

基于此,埃夫特组建埃夫特机器人学院,积极打造机器人产业人才培养平台,着力解决机器人行业人才匮乏的问题。

埃夫特机器人学院定位于搭建体系和输出体系,建立包括“培训课程、培训教材、培训师资、培训基地、组织培训、培训发证”的机器人培训认证体系,为教育行业合作伙伴输出整体解决方案。

埃夫特机器人学院研究行业发展趋势和市场需求,协助教育行业合作伙伴开办机器人专业,为学生提供机器人毕业证和机器人技能证书。同时吸纳大量的实习和就业机会,并为学生提供就业服务。

此次,埃夫特携手安徽机电职业技术学院共建“埃夫特机器人学院”,也有利于进一步整合各方力量共同搭建技术研发和应用人才培养平台,为机器人行业提供强有力的技术研发、集成应用及平台服务等支持。

通过学习埃夫特在众多细分市场有成熟和有竞争力的机器人解决方案,学生可以把在学校所学以及到企业所用做到无缝衔接,真正达到学能所用、学以致用。

 

 

「G20」エフォートが安徽機電職業技術学院と「エフォートロボット学院」を建設した

 

2018-10-24 10:29 • 高工ロボットネット

「文/潘敏瑶」最近、エフォートは安徽機電職業技術学院と戦略協力パートナー関係を確立し、学校と企業の人材と技術共有のメリットによる相互補完をさらに拡大し、ハイエンド工業ロボット技術技能人材を育成し、安徽省の戦略的新興産業の発展のためにスマートな製造の人材によるサポートと知的サポートを提供する。

安徽機電職業技術学院の候大寅院長、副院長の徐春林氏などの指導者、エフォート取締役会長兼社長の許礼進氏、副社長の曾輝氏、販売総監の李勛氏、教育業総監陳適氏などが契約式に出席し、学校と企業が共同で建設する工業ロボット実地訓練基地を視察した。

安徽機電職業技術学院の候大寅院長は調印式をの司会を務め、以下のように挨拶を述べた:学校は長年にわたって学校と企業の協力と産教の融合を重視してきた。エフォートとの戦略的協力関係は、スマート製造産業の発展と高技術技能人材育成の必要に適応する為だ。

その後、安徽省機電職業技術学院の徐春林副院長は「エフォートロボット学院」の作業案を紹介した。エフォート副社長の曾輝氏は、学校と企業の戦略協力の全体的な案について解説した。エフォートマーケティングセンターの教育業界総監陳適氏は、学校と企業が共同で建設する工業ロボットの実地訓練基地のアップグレード計画を報告した。

学校、企業の双方は十分な交流を経て、学校と企業が合同で「エフォートロボット学院」、ロボット技能養成や国際協力などの面で全面的な協力を展開するという共通認識を共有している。

 

画像引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65204-.html

 

情報によると、ロボットを大規模に普及させるには、経済性、使いやすさと人材の問題を解決する必要があることがわかった。経済性は、コア部品の国産化によってロボットのコストを低減させることで実現ができる。使いやすさは、ロボットのスマート化レベルを向上させることで実現することができる。実際、ロボット企業が市場開拓の過程で発見した痛みの一つとして、取引先はロボットやプランを買うほか、「人を買う」ことを渇望しているが、実際には人材が極度に不足しているという窮地に直面している。

そのため、エフォートはエフォートロボット学院を作り、ロボット産業人材育成プラットフォームを積極的に作って、ロボット業界の人材の欠乏の問題を解決に力を入れている。

エフォートロボット学院は、組立体系と出力体系に位置し、「訓練課程、教育教材、訓練教師、訓練基地、組織養成、訓練認定」を含むロボット養成認証体系を確立し、教育業界のパートナーに全体的なソリューションを輸出する。

エフォートロボット学院は業界の発展傾向と市場需要を研究し、教育業界の協力パートナーのロボット専門専攻科設立しに協力し、学生のためにロボットの卒業証書とロボット技能証明書を提供する。同時に大量の実習と就職の機会を吸収し、学生に就職サービスを提供する。

今回、エフォートが安徽機電職業技術学院と「エフォートロボット学院」を共同設立することは、各方面の力をより深く統合して技術開発と応用人材育成プラットフォームを構築し、ロボット業界に強力な技術研究開発、集積アプリケーション、プラットフォームサービスなどのサポートを提供することを助ける。

エフォートの多くの細分市場での成熟していて競争力のあるロボットのソリューションの学習を通じて、学生は学校で学んだことを企業に入って活かすという完璧な連結が可能で、にも手間抜けをしたりすることができる真に学んだことを実用に移すということを実現できる。

 

記事引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-65204-.html

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。