「市場」トヨタ天津の新エネルギー工場は改造する見込み 予算は17.62億元

(この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。)

【市场】丰田天津新能源工厂即将改造 预算17.62亿元

 

2018-08-21 09:19 • 高工机器人网

【文/邱士乾】近日,消息显示,天津一汽丰田泰达工厂新能源车项目将利用现有的泰达一线进行技术改造,投入资金为17.62亿元,资金来源为国有投资17.62亿元。

建设规模为58721平方米,拟改造现有5大工艺厂房及生产线,增加年产12万辆新能源汽车能力,其中插电式混动车型11万辆,纯电动车型1万辆。其中,冲压厂房扩建6106平方米,焊装厂房扩建18078平方米,涂装厂房和成型厂房分别扩建4770平方米和1302平方米,总装厂房扩建26115平方米。

在今年的车展上,丰田也正式推出更符合中国国情的PHEV版的卡罗拉与雷凌,喜欢丰田混动的朋友再也不用纠结目前丰田HEV无法上绿牌了,未来还将推出纯电版本。并且丰田表示将会将这两款产品进行国产化,此次一汽丰田泰达工厂新能源车项目应该便是为这两款产品的国产化做准备。

目前该项目由天津滨海旺辉工程咨询有限公司进行公开招标,最终花落谁家还不清楚。

 

 

「市場」トヨタ天津の新エネルギー工場は改造する見込み 予算は17.62億元

 

2018-08-21 09:19 • 高工ロボットネット

【文/邱士乾】近頃、情報によると、天津一汽トヨタ泰達工場の新エネルギー自動車プロジェクトは現有の泰達一線を利用して技術改造をする見込みだ。投入資金は17.62億元であり、資金の来源は国有投資である。

建設規模は58721平方メートルであり、現有の五つの工程作業場及び生産ラインを改造する見込みで、年に12万台の新エネルギー自動車の生産を増加し、その中には11万台の充電式ハイブリッド自動車、1万台の純電気自動車を含む。そして、プレス工場は6106平方メートル拡大し、溶接工場は18078平方メートル拡大し、塗装工場と整形工場はそれぞれ4770平方メートルと1302平方メートル拡大し、総拡大面積は26115平方メートルである。

今年の自動車展覧会では、トヨタも正式により中国国情にふさわしいPHEVクラスのカローラとレビンを売り出した。トヨタのハイブリッドが好きな人も現在トヨタHEVがエコ標示のナンバープレートが使用できないことを心配する必要がなく、さらにこの先純電気自動車を売り出す予定である。しかも、トヨタはこの二つの自動車製品を本土化する見込みで、今回汽トヨタ泰達工場の新エネルギー自動車プロジェクトはこの二つの製品の本土化を準備することだと表した。

現在、このプロジェクトは天津滨海旺輝工程諮問有限会社が公開入札を募っている。どの会社が入札出来るか、現在はまだ分からない。

 

記事引用元:http://www.gg-robot.com/asdisp2-65b095fb-64742-.html

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。