広東人みんなの思い出――五羊アイスクリーム

(この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。)

広州食ルポ その三十八

〜広州軽食 五羊アイスクリーム〜

 

天気がだんだん熱くなった。こういう場合では、アイスクリームを食べられば、最高だと思う。今回紹介するのは広州本土のアイスクリームブランド――五羊アイスクリームである。

五羊アイスクリームはもう数十年の歴史があり、広州ないし広東でかなり知名度があり、過去では値段が他より比較的に安いのでかなり人気があり、ソフトクリーム、カップアイス、アイスキャンデー、家庭版アイスクリームという種類があり、広東、香港、澳門、広西及び一部の地区だけで販売する。

 

タコイモ味(左)とチョコレート味(右)のソフトクリーム

撮影:黄燕

 

その中に、最も有名なのはソフトクリームである。アイスクリーム・コーンはいつもサクサクし、かなり人気がある。その典型的な味がチョコレート味、タコイモ味とハミウリ味である。今、時代の流れに従い、「チーズウーロン茶味」などの新しい味を売り出し、アイスクリームのパッケージも変更した。でも、私にとっては、やはりその典型的な味が最も好きなのだ。

 

資料引用元:
https://baike.baidu.com/item/%E4%BA%94%E7%BE%8A%E9%9B%AA%E7%B3%95/10169464?fr=aladdin#2

 

筆者:黄燕

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。