不正のプロファイル②

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

その2、スキミング

 

スキミングというとことばは、「磁気 ストライプカードに書き込まれている情報を抜き出し、全く同じ情報を持つクローンカードを複製する犯罪」として使われる事が多いが、不正のプロファイルとしては違う意味で捉える。それは日本語訳でいうと、帳簿記入前に現金着服をする不正の手口を指す。

テレビドラマ・映画化された角田光代さん原作「紙の月」では、顧客から新規の定期口座開設の現金を預かり架空の定期預金証書を偽造し、銀行内では口座開設の手続きを何も進めないという手口を使っていた。銀行は定期預金の為の現金を預かった事実を知らないので、外務員はその現金をスキミング(着服)することができる。顧客はその証書をタンスの中に長い間保管し、解約の為に現金を受け取りに銀行窓口へ行く時まで気づかないかもしれない。この「紙の月」のストーリーでは、過去に起こった実話モデルの存在が話題を呼んだ。

 


画像引用元:
https://pixabay.com/ja/%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%AE%E8%A2%8B-%E6%89%8B-%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3-%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AB-%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%B3-%E9%BB%92-%E7%99%BD-%E6%96%87%E5%AD%97-400290/

 

このスキミングの手口は最も頻度が高い不正のタイプといえる。何故かというと、業務上現金が受領されるあらゆる局面で不正の機会があり、現金受領の手続きに関わるほとんど全ての者(販売員、出納係、給仕係など、顧客から直接現金を受取る者)がスキミングを行う事が可能であるからである。

売上金のスキミングの例としては、販売店での従業員によるレジ操作の不正や、販売店の管理職が早朝営業時間外に無断で店を開けて売上をレジに入れないような不正などが挙げられる。又、上記「紙の月」のようなオフサイトで受領する売上高のスキミングの例では、保険代理業者が顧客と保険契約を締結した事を装い架空の保険ポリシーを偽造し、保険会社には契約書類を提出しないという手口もある。保険会社は保険契約の存在をしらない為、代理業者は受取った保険料を横領(スキミング)することができる。

このスキミングのキーセンテンスは、「直接的な監査証拠が存在しない」という事である。
会計システムに記録される以前に現金が抜き取られるので、会計データとして現金仕訳が発生していない。データ分析を行っても異常値は見つからず、会社が金銭を盗まれた事を見破るのが困難となり発見が遅れてしまう。

 

画像引用元:
https://pixabay.com/ja/false-%E3%82%AA%E3%83%95%E3%81%AB%E6%82%AA%E5%8C%96-%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89-%E6%B3%A8%E6%84%8F%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84-%E9%81%93%E8%B7%AF%E6%A8%99%E8%AD%98-%E7%A9%BA-98375/

カジノ売上金額の過少申告による脱税の手法もスキミングと呼ばれる。カジノの売上高は賭金と払戻しの差額で計算されるが、理想的に売り上げ収益をかすみとる事で、税金支払いをごまかすという手口である。

 

川島肇
FREMONT BUSINESS SOLUTION (HK) LTD.
http://www.frement.com/

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!

前の記事

中国過去録7(2)

次の記事

中国過去録7(3)