イスラエルの正式脱退の知らせを受けた 国連教育科学文化機関は「深く遺憾の意」を表明した

(この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。)

收到以色列正式退群通知 联合国教科文组织“深表遗憾”

 

2017-12-30 12:43:00 来源:亚太日报

联合国教科文组织总干事奥德蕾•阿祖莱29日发表声明,对当天收到以色列将退出该组织的正式通知表示“深切遗憾”。

阿祖莱说,面对成员国之间可能存在的分歧,继续充分地参与教科文组织工作有助于推动对话、合作及伙伴关系。成员国只有“在教科文组织内部,而非外部”,才能最好地解决该组织职能范畴内相关的争端。

阿祖莱表示,以色列自从1949年成为教科文组织成员国以来一直在该组织内部享有其正当地位。她强调,教科文组织致力于捍卫表达自由,防止任何形式的反犹主义和种族主义。

以色列总理内塔尼亚胡12月22日指示以色列驻联合国教科文组织代表卡梅尔•沙马•哈科恩最晚于12月31日正式离开该组织。以色列外交部发言人说,做出这个决定是基于教科文组织“试图将犹太人的历史与以色列土地分离”。

此前,美国国务院于10月12日宣布,美国决定退出联合国教科文组织。美国国务院在声明中说,美国做出这一决定的主要考虑包括不断增加的欠费、机构需要根本性改革及对该组织“针对以色列的持续偏见”的关切。

根据相关条款,美国和以色列的退出将于2018年年底正式生效。

2011年10月底,联合国教科文组织大会投票通过关于巴勒斯坦以成员国身份加入该组织的提案。美国和以色列对此表示不满,两国随后停止缴纳会费。因拖欠巨额会费,2013年11月,美国和以色列丧失了在联合国教科文组织的投票权。

联合国教科文组织成立于1946年,宗旨是通过教育、科学和文化来促进各国之间的合作,并对世界和平与安全作贡献。

(来源:新华社)

 

 

イスラエルの正式脱退の知らせを受けた 国連教育科学文化機関は「深く遺憾の意」を表明した

 

2017-12-30 12:43:00 出所:アジアパシフィックデイリーニュース

国連教育科学文化機関のAudrey Azoulay総幹事は29日の声明で、その日イスラエルがもうすぐその組織から脱退する正式の知らせを受けたことに「深く遺憾の意」を表明した。

Azoulay氏は構成国の間で存在し得る食い違いに面し、引き続き国連教育科学文化機関の職務に充分に携わることは、交流、協力、パートナー関係の推進に役立つと表明した。構成国は「国連教育科学文化機関の内部にあり、外部にあるのではない」場合のみ、その組織職能範囲内の争いの発端をきちんとよく解決できる。

Azoulay氏はイスラエルが1949年で国連教育科学文化機関の構成国になって以来、ずっと組織の内部で正当な地位を持っていたと示した。氏は国連教育科学文化機関は表現の自由を守ることに力を入れ、いかなる形式の反ユダヤ主義と人種主義を全て防止すると強調した。

イスラエルNetanyahu総理は12月22日でイスラエル領国連教育科学文化機関代表キャメル・サマ・ハコーエン氏が遅くとも12月31日までに組織から正式に脱退すると示した。イスラエルの外交部のスポークスマンは、この決定は国連教育科学文化機関が「コダヤ人の歴史とイスラエルの土地とを切り離す試み」に基づき決めたことだと表した。

その前、アメリカ国務院は10月12日に、アメリカが国連教育科学文化機関を脱退することを決定したと公布した。アメリカがそのように決定した主な要因は絶え間なく増加している延滞金、機構に根本的な改革の必要が有ることと組織の「イスラエルに対する持続的な偏見」の関心ということである。

関連規定によると、アメリカとイスラエルの脱退は2018年年末に正式に発効となる。

2011年10月末、国連教育科学文化機関大会はパレスチナが構成国の身分でその組織に加入する提案が投票により可決された。アメリカとイスラエルはこれについて不満を表し、両国がその後会費の納付を止めた。巨額の会費を滞納しているので、2013年11月、アメリカとイスラエルは国連教育科学文化機関の投票権を失った。

国連教育科学文化機関は1946年に成立し、その主旨は教育、科学技術、文化を通じて各国間の協力を促進し、世界平和と安全に貢献することである。

(出所:新華社)

 

記事引用元:http://cn.apdnews.com/toutiao/813209.html

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。