米国紙によると、中国の「廃品回収を制限する決定」は世界の廃品のディーラーへ衝撃:あっという間にバルブを閉じるようである。

(この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。)

中国
美媒称中国“限废令”冲击全球废品经销商:像一夜间关闭阀门

 

2017/11/27 14:08 BY 亚太日报

美媒称,自20世纪90年代以来,世界将废纸、废旧塑料和不需要的金属运往中国,在那里,它们被用作原材料,助推中国由出口拉动的制造业繁荣。2016年,中国进口了价值约为180亿美元的固体废物。但中国不想成为世界其他地方的垃圾桶。今年夏天,出于对卫生和环境的担忧,北京的监管机构开始对“洋垃圾”实施异常严格的限制。

美国《纽约时报》网站11月25日刊登题为《中国限制废物,“纸板奶奶”和得克萨斯废品回收商遭遇困难》的报道称,今年夏天,在这里的废纸板市价下降近三分之一时,从事废品回收的梁小元(音)开始感到担心。

梁小元说:“我开始不吃晚饭,这样我就能有更多时间工作。”她已经在兼职做洗碗工,晚上睡眠时间不足5个小时,每个月收入只有500美元。废纸板价格下降到每公斤约合6美分左右,这需要她作出更多牺牲。

报道称,中国的决定正在对一条庞大的供应链带来影响,这条供应链从得克萨斯州的大型废物处理公司延伸到香港像梁小元那样在大堆纸张和塑料中仔细挑拣的“纸板奶奶”。废品经销商急于在亚洲其他地方找到买家,但中国市场规模太大,无法轻易被取代。

北美第一大生活垃圾回收商休斯敦废物处理公司总裁吉姆•菲什说:“这几乎就像一夜之间关闭了阀门。”

报道认为,中国近年来为拉动增长而令制造业机器更加快速地运转,官员们一度愿意容忍废品的一些缺点,即对当地土壤和河流造成的污染。但中国的经济实力使它不再需要作出这种环境牺牲。

报道称,中国对进口垃圾的监管努力开始于2013年,当时,一系列的港口检查迫使海外回收商改进作业过程并投资于新的垃圾分类技术。

报道称,今年7月,中国加大了力度,它通知世界贸易组织,它将在今年年底前禁止24种废物进口,包括某些种类的纸张和塑料。中国监管机构也开始限制废纸进口。

报道称,在美国,中国的新规定意味着更多垃圾将被留在国内。这也意味着美国垃圾填埋场将有更多废物。

相关专家亚当•明特说,回收商可能还必须升级设施来处理废物,这会让美国城市和纳税人增加成本。

(来源:参考消息)

 

画像引用元:https://apdcn.sugardown.com.cn/apd-cns/cns/834aeebea732a18e0aca67012c0697a5

 

中国
米国紙によると、中国の「廃品回収を制限する決定」は世界の廃品のディーラーへ衝撃:あっという間にバルブを閉じるようである。

 

2017/11/27 14:08 BY アジアパシフィックデイリーニュース

米国紙によると、20世紀90年代以来、世界各国は紙くず、廃プラスチックと要らない金属を中国へ運送し、ここでそれらは原材料として使われ、中国の輸出リードの製造業を繁栄させた。2016年、中国は180億ドルにあたる固体廃品を輸入した。しかし、中国は世界各地のゴミ箱になりたくない。今年の夏、衛生と環境への心配で、北京の監視管理機関は「外国からのゴミ」に対し非常に厳しく制限し始めた。

11月25日にアメリカのニューヨーク・タイムズのサイトに載せられた「中国は廃品を制限し、ダンボールおばあさんとテキサス廃品回収会社は困難にあった」という報道によると、今年の夏、ここでの紙くずの価格が3分の1に下がった時、廃品回収をする梁小元さんは心配し始めた。

梁小元さんは「晩御飯を抜き始めると仕事する時間が増えた」と言った。彼女は食器を洗うバイトをし、寝る時間は5時間に満たず、月給は500ドルだけである。紙くずの価格が一キロ6セントぐらいに下がったら、もっと工夫しなければならない。

報道によると、中国の決定の影響は膨大な供給チェーンに及んでおり、このチェーンはテキサスの大型の廃品処理会社から、香港の梁小元さんのような紙とプラスチックによって生活する「段ボールおばあさん」までである。廃品ディーラーはアジアで買主探しに急いでいるが、中国の市場は多すぎて、簡単に取って代わることができない。

北米の一番大きな廃品回収会社のヒューストン廃品処理会社のJim Fish社長は「あっという間にバルブを閉じるようである。」と言った。

報道は、中国は近年来発展するために製造業の機械をさらに速く運転させ、役人たちも一度は廃品のデメリットに耐えようとした、デメリットとは地元の土壤と川に汚染をもたらす点である。しかし中国の経済実力なら、廃品を使う際にこのような環境の犠牲を払わなくともよくなっている。

報道によると、中国は輸入されたゴミの管理は2013年からで、当時、一連の港の検査は外国回収会社は作業の改善を求められ、新しいゴミ分類技術に投資を迫られた。

報道によると、今年の7月に中国はさらに力を入れ、今年の年末までに24種類の廃品輸入を禁止し、そこにはある種の紙とプラスチックが含まれているとWTOに通知した。中国の監視管理機関は紙くずの輸入を制限し始めた。

報道によると、アメリカでは、中国の新規定で更に多くのゴミは国内に残された。これはアメリカのゴミ埋立場に更に多くの廃品が埋め立てられたことも意味する。

関連の専門家Adam Minterさんは、回収会社が廃品を処理するように施設をアップグレードしなければならない可能性があり、アメリカの都市や納税者のコストを上げさせると話した。

(出所:参考情報)

 

記事引用元:http://cn001.sugardown.com.cn/res/static/171127/zh_CN/406515_share.html

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。

前の記事

追い詰められた少女