あるフランスの町で50年以来初めて新生児が生まれた なんと町長は手続きをどうするかわからない

(この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。)

法国一小镇诞生50年来首位新生儿 镇长竟不知如何办手续

 

2017/04/12 14:22 BY 亚太日报

据法国《20分钟报》4月11日报道,法国克勒兹省的欧日小镇(Auge)4月3日迎来了当地50年来的第一位新生儿。小女婴阿克塞拉(Axelle)的诞生在当地实属罕见,以至于镇长伊丽莎白•亨利(Elisabeth Henry)及秘书在办理出生登记时惊慌失措,因为她们根本不了解相关流程。

根据报道,产妇原本计划请附近小镇的助产士帮忙接生,但她刚刚坐上去产科的汽车,就诞下了一名女婴,并为其取名阿克塞拉。为此,4月4日,阿克塞拉的父亲前往市政厅为其办理出生登记。他在此得到了欢迎和祝福,而亨利与其秘书则不得不向临近的蒙吕松镇(Montluçon)询问出生证的办理流程。

亨利向蓝色法国电台解释道,她们的确有出生登记簿,但不知道该如何办理,也不希望犯错。

报道称,欧日小镇由12个小村庄组成,村里的房子几乎全部空置。整个镇只有一家商店。对于镇长而言,这名婴儿的降生给其他年轻伴侣带来了希望,未来他们或许会选择在这个地区安家落户。

(来源:环球网)

 

画像引用元:http://cn001.sugardown.com.cn/res/static/170412/zh_CN/204288_share.html

 

 

あるフランスの町で50年以来初めて新生児が生まれた なんと町長は手続きをどうするかわからない

 

2017/04/12 14:22 BY アジアパシフィックデイリーニュース

フランス「20Minutes」という新聞の4月11日の記事によると、フランスクルーズ県のオージュ(Creuse Auge)という町で4月3日に、50年以来初めて新生児を迎えた。この女の子の赤ちゃんAxelleの誕生は地元では珍しいので、町長と秘書は出生届書の手続きをする時に慌てるほどだった。彼女は関係するプロセスを全く理解していなかったからである。

報道によれば、産婦はもともと隣町の助産師に頼んで出産を手伝ってもらうつもりだけど、車に乗ったばかりの時に赤ちゃんを生んでしまって、Axelleと名付けた。そのため、4月4日、Axelleのお父さんは市役所へ出生届書を提出に行った。彼はここで歓迎や祝福を受けた。しかし町長と秘書は隣町のモンリュソン(Montluçon)に出生届の手続きの流れを聞いていかなければならなかった。

町長はFrance Bleu(フランスの放送局)にこう説明した。彼女たちにも確かに出生届書があるが、どうするかわからず、それに間違いたくなかった、とのことだ。

報道によると、この小さな町は12の村からなるが、町の家々はほぼ空いている。町にはただ一つ商店があるだけである。町長から言わせると、この赤ちゃんの誕生は他の若いカップルに希望をもたらすようになって、彼らは将来ここで暮らすことを選ぶかもしれないということである。

(出所:環球網)

 

記事引用元:http://cn001.sugardown.com.cn/res/static/170412/zh_CN/204288_share.html

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。