各国の人々はビーチでどんな習慣があるであろう?いずれにせよ酔っ払わなければ大丈夫だ①

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

各国人在沙滩上有什么习惯?反正不要喝醉就对了①

 

2017-09-01 11:44:00 来源:亚太日报

阳光、海水、比基尼,沙滩总给人一种开放的气氛。
受广告和影视剧影响,人们通常会把沙滩跟“性感、浪漫、火辣、激情”等词联系在一起。由于文化差异,不同国家的人在沙滩上的表现也很不一样。日本一家综合旅行网站针对 17 个国家 15363 个成人的“海滨意识调查”显示,日本是最具“食草系”属性的国家,日本人在沙滩上的搭讪(泡妞)率为 4%,跟不认识的人在海边嬉戏(调情)的日本人仅有 1%。而在此次调查中,巴西人是最为开放的,每 3 个人中就有 1 个会开口跟陌生人搭讪,而调情率最高的是美国人,达到 27%。

 


画像引用元:http://cn.apdnews.com/lifestyle/741222.html

 

日本人的内敛给人的印象似乎更适合月光,即便清新浪漫如“在沙滩上看夕阳约会”,也只有 25% 的日本人会这么做,在 17 个调查国中位列最后一位。巴西、德国和墨西哥人都约有 7 成人喜欢沙滩上的日落约会。这三个国家在其他的浪漫行为调查中也都占据高位,在恋爱上对沙滩场所的应用也得心应手。
另一方面,会在沙滩上裸体的日本人有 2%,连续两年居于世界最低占比,而会在沙滩上半裸的日本女性仅有 1%,跟韩国并列最后一名。日本虽然观念并不保守,但仍旧很抗拒过于裸露。

(来源:好奇心日报)

 

各国の人々はビーチでどんな習慣があるであろう?いずれにせよ酔っ払わなければ大丈夫だ①

 

2017-09-01 11:44:00  出所:アジアパシフィックデイリーニュース

日光、海水、ビキニ、ビーチはいつも人々に開放的な雰囲気を与える。
広告や映像の影響を受けて、ビーチはよく「セクシー、ロマンチック、ホット、パッション」などの言葉と繋げられる。文化が異なると、国によって人々のビーチでの振る舞いも違う。日本の総合旅行サイトの、17の国を対象とし、15363の成人に向けた「ビーチ意識の調査」によると、日本は一番「食草系」の国で、日本人がビーチで知らない人に声をかける(ナンパする)確率は4%である。海辺で知らない人と遊び戯れる(いちゃつく)日本人はたったの1%だけである。同時に今回の調査では、ブラジル人が一番開放的で、三人に一人が知らない人に声を掛ける。しかしいちゃつく確率が一番高いのはアメリカ人で、27%に達した。

画像引用元:http://cn.apdnews.com/lifestyle/741222.html

 

日本人の内向性はより月光に相応しいイメージが感じられる。たとえ新鮮でロマンチックな「ビーチで夕日を見ながらのデート」でも、こうする日本人はたった25%しか居ない。ランキングは17ヵ国の調査された国のなかで最下位である。ブラジル、ドイツ、メキシコでは、ビーチで日没デートが好きな人は約7割を占めている。この三つの国はほかのロマンス行為への調査の中でも先頭を切る。恋の面では、ビーチの場なども使いこなす。
その一方、ビーチで裸になる日本人は2%で、二年間連続して世界の最低の割合である。またビーチでトップレスになる日本女性は1%だけで、韓国と並んで最下位である。日本人の考えは保守的ではないけれども、過激な露出は依然として拒否している。

 

(出所:好奇心デイリーニュース)

 

②に続く

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!