安利製麺廠(香港)

(この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。)

香港華南地区名所案内リポート 第15回

~上環にある製麺屋さん~

 

今回は、日本人の間でも多少知られている香港の製麺屋さんをご紹介します。私も日本へ帰国する際のお土産を買うために何度か利用したことがありますが、先日調査のために行った際に、初めて同じお店が広州にもあることを知りました(笑)。

広州の方はまた後日ご紹介するとしまして、まずは、地下鉄の駅からの行き方をご紹介します。

 


香港島にある上環駅のA2出口から出てください。

 


A2出口を出て左手側の風景です。今回、こちら側に用はありません。

 


A2出口を出て右手側の風景です。まずは、奥のセブンイレブンまで行ってください。

 


セブンイレブンを右手に見ながら進んでください。

 


すると、こちらに辿り着きますので、手前の茶色い建物を右折して奥へ進んでください。

 


さらにまっすぐ進んで下さい。

 


ここもまっすぐ進んでください。もうすぐです。

 


すると、左手側に「安利製麺廠」という看板が見えます。目的地到着です。

 


海鮮や野菜など、いろんな味の麺が小さく小売りされています。ここでご紹介している商品はほんの一部です。

 


商品を買うとこのようなチラシをもらえます。味は各自購入して確かめてください。

 

では、次回はまた別の観光スポットをご紹介します。

 

鈴木陽介
アイデアポート・グループ代表
www.ideaport.com.hk

※本記事の写真はすべてリポーターが撮影した写真です。本記事の目的は名所旧跡の存在を周知することであり、内容の真偽に関しては責任を負いかねます。本記事が提供する情報につきましては、読者自身のご判断によりご活用ください。

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。