現地レポート:深セン産学共同体事情 (2)

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

大学シティ

企画面積は10平方キロ、第一期目の開発面積は3.8平方キロ、2012年6月 1日現在まで、教室と研究用ビル40万平米、学生寮6.6万平米、図書館4.6万平米、スポーツセンター3.8万平米。

今入居したのは清華大学深セン大学院、北京大学深セン大学院、ハルビン工業大学深セン大学院、中国科学院セン先進技術研究院、南方科技大学、国家スーパーコンピューター深センセンター。

清華大学深セン大学院

2013年10月現在 在学中の学生3000人、その中で、博士課程380人。累計入学した学生は9000人、中で博士課程は900人、卒業した学生は6000人。

北京大学深セン研究院

在学中の大学院生2899人、中で博士課程は2236人、修士課程は2663人、EMBAは176人、外国人留学生105人。2002年~2015年累計入学した学生は10010人、うち、博士課程は599人、修士課程は9411人。

ハルビン工業大学深セン大学院

在学中の大学院生(修士と博士合わせて)3000人近く。

 国家スーパーコンピューターセンター

計算速度は一秒当たり1271兆回、2012年5月実測の結果、当時の世界2番目。

 


画像引用元:
http://www.taopic.com/tuku/201107/75752.html

 

2016年6月現在在学中の学生は約9581人、中で博士研究か1222人、修士研究科7489人、大学生174人。

大学シティの各入居の大学(研究機関)が、ZTE、華為(Huawei)、清華同方、創維、海王などの400余りの企業と共同研究機構或いは研究開発技術提携を行っている。

 

研究機関

1.中国科学院深セン新技術院

中央政府の戦略目標と国家中長期発展改革により、中国科学院調整の需要とシンセン市イノベーション都市戦略と結び、2006年2月、中国科学院とシンセン市政府が共同に、中国科学院シンセン先進技術研究院を設立、下に、IC技術研究所、バイオー医学と健康園エンジニアリング研究所、先進計算とデジタルエンジニアリング研究所、開放技術プラットホーム、育成センター、電動自動車研究開発センターなどを設けてあります。

そして、学術委員会と産業化委員会を設けてある。

 

目   標
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一つのリード: 国家イノベーション体制と区域でイノベーション活動の中で基幹とリートの役割を果たし、肝心技術、産業共通技術、人材育成、企業のインキュベーターなどマルチの面模範的な作用を果たし、新型国家研究機関のモデルになる。

二つのつながり: 国際学術水準とつながり、珠江デルタの産業とつながり

三つの一流: 一流の人材、一流の科学研究、一流の管理

四つの能力: 学科交差的な特色を発揮、統括的なイノベーションメリットを形成、経済予測機制をつくり、市場開拓能力を育つ。

 


画像引用元:
http://www.mywlyx.cn/thread-384131-1-1.html

 

今、研究開発段階のプロジェクト941件、中で国家級が47、国家自然科学基金プロジェクト221、中国科学院のプロジェクトが56、広東省のは47、深セン市のは440。

企業と開発委託それとも研究成果譲渡の契約は500件を上回った。
企業に研究開発要員派遣は10名、企業と共同実験室・エンジニアセンターは22軒。

 

2.光啓高等理工研究院

深セン光啓イノベーション有限公司傘下に、2010年に設立した、非営利研究機関、主に新素材とスーパー素材に関する研究開発。光啓イノベーシャンと光啓研究院は、海外で留学、博士資格を獲得した研究者が共同で設立、院長の劉鵬氏が2010年に院長就任した際に26歳、主なメンバーは同じ年齢層。

 


画像引用元:
http://www.333d.com/works_logo/

 

今、国家科学部スーパー素材重点研究室が研究院に設け、研究院はスーパー素材国家基準委員会のメンバーと事務局を担当してある。

若手の留学生背景の研究者が集まっているなので、イスラエル、アメリカ、イギリスなどたくさんの外国の若い手の学者や研究者も集まり、若いと国際化が特長になっている。

2011年、華為・ZTE・Mindray(医療機器大手、本社:深セン)などの会社とスーパー素材開発連盟を設立した。
2016年2月Martin Jetpackを買収。
2016年5月にイスラエルにインキューベーター施設とベンチャー投資機構を設立、投資総額は3億ドル。
いま、光啓素材科技大学の設立を申請中。

 

レポート:Chudan
2016年8月16日

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!