深センにある閑静な街並み 華僑城 後編

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

香港華南地区名所案内リポート 第9回

~華僑城創意文化園から華僑城、中華民族村まで~

 

前回は華僑城創意文化園にあるお洒落なカフェ街を中心にご紹介しましたが、この華僑城一帯は、ほとんどが住宅街です。地下鉄駅でいうと、華城東、華城北、華僑城を囲んだ一帯です。カフェとオフィスが多く集まる華僑城創意文化園はその中の一部であって、残りはほとんどが住宅街です。緑が多くかつ静かで、大型のスーパーもあり、家族で暮らすにはもってこいの場所ではないかと思います。

 

20170203-1
華僑城はどこまでを指すのかよくわかりませんが、少なくとも、地下鉄駅の華城東、華城北、華僑城を囲んだ一帯は華僑城と読んでもよさそうです。

 

では、前回の続きから写真を交えてご紹介します。

 

20170203-2

 

20170203-3

20170203-4

20170203-5

20170203-6
カフェ街の近くに、地下スーパー、2階以上はレストランという建物があります。

 

20170203-7

こちらは先程のスーパーとレストランがある建物の反対側です。この写真の左側を延々と進むと地下鉄の華僑城駅へ辿り着きます。

 

20170203-8

 

20170203-9 20170203-10

20170203-11

途中には小さな滝もあります。

 

20170203-12

 

20170203-13

20170203-14

20170203-15

先程の写真の右手側、方向では北側に生態広場があります。

 

20170203-16
先程の看板から生態広場とは逆の南側へ進んだところです。さらに奥へ、つまり、この写真の左側へ進むとウォルマートがあります。ウォルマートの手前を通り過ぎてぐるっと回ると、次の写真の場所へ辿り着きます。

 

20170203-17
この先に見えるのが華僑城駅のB出口です。

 

 

20170203-18
先程の写真の旗の位置から北側を見ると、OCT華僑城と書かれた建物があります。

 

20170203-19
華僑城駅のB出口です。出で右に折れると、つまり、この写真の左奥へ進むとA出口があります。

 

 

20170203-20

20170203-21
B出口からA出口へと向かう途中にまた一つ大きな建物があります。

 

20170203-22
こちらが華僑城駅A出口です。

 

20170203-23
A出口から出て右手を見ると。深センの有名な観光地である。錦繍中華民族村があります。ここは結構オススメです。

 

20170203-24
A出口から真っ直ぐ進むと、民俗村への橋があります。

 

20170203-25
こちらは、民俗村側から華僑城方面を見た風景です。

 

20170203-26
民俗村の最寄駅は、同じ華僑城駅のD出口です。

 

では、次はまた別の名所旧跡をご紹介します。

 

鈴木陽介

ビジネスハブ香港編集長:http://businesshub.hk/category/suzukyblog/

(アイデアポート・トレーディング代表:www.ideaport.com.hk)

 

※本記事の写真はすべてリポーターが撮影した写真です。本記事の目的は名所旧跡の存在を周知することであり、内容の真偽に関しては責任を負いかねます。本記事が提供する情報につきましては、読者自身のご判断によりご活用ください。

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!