小さいことから大きなことを発見する

(この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。)

ある日、日本のイケメンに充電コードを借りた、返した時にはきれいなリボンを結んでくれた、彼にとって非常に普通なことと思うんですけど。
でも、私にはちょっと感動じゃいました、人の習性は気付かないの細部に反応される。
ちなみに、このイケメンは地下鉄に乗る時に、垂直エレベーターは絶対に乗らない、なぜかというと、エレベーターに優先な人や重いものを持つ人間とために設置され、乗ったら、公共資源の浸占だと彼らは小さい時から教育された。一方、我が国の若い人は当たり前のこと、また時には奪い取って乗る、必要がある人はかえってなどの次待てなければいけない、このイケメンの行為は割り方いいです。

 

 

そして、彼はいつも持っていた膨れるパソコンバッグを紹介し始めた、このバックは収納需要の手品により、いくつ分類したポケットを設計された、彼はポケットから次々とものを出して見せてくれた、ティッシュ(干、湿)2種類、眼鏡、扇子、雑誌、リップクリーム、甚だしきに至ってはSONY Bluetoothヘッドセット、予備袋、ゴミなど十数件のものが有った、まるで移動の雑物箱である……収納スペースをよく利用していて、物を分けて放置していて、探すときに、時間を節約することできる。
ちなみに、私は朝早くから時間かかって眼鏡を探していた、収納習慣がよくなくて、時間を無駄にしています、深く反省しています。
上記はすべて小さな事だが、小さいことから大きなことを発見する。

 

楊子

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。