週末の過ごし方

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

3月12日ユニクロに入社してから、毎週の週末になると、私は店に行って仕事をしています。

勤務シフトは固定的ではありません。だから、シフトごとに仕事の内容も違います。朝のシフトの場合は、清掃と商品の整理が主な仕事です。午後のシフトの場合は、レジまたは売り場のサービスは不可欠です。午後10時に閉店した後、従業員が試着室と倉庫からたくさんの商品を取り出し、それぞれの陳列棚に戻します。試着室や倉庫に積み重なった商品が多すぎると、残業しなければならなくなります。

仕事はもちろん大変です。売り場が大きく、清掃は疲れやすいです。それに、一つの埃や髪の毛さえ見えないように要求されています。他に、レジの仕事も簡単ではないです。流れを間違えることは、絶対に許されないです。一方、売り場のお客様が集まって、さまざまな質問が次から次へと出されて、本当に応接に忙しく暇がありません。ミスしたら、店長に叱られます。ほぼ毎日8時間以上、店で働いていて、足が棒になるのです。帰りのタクシーに乗ったら、新しい一日が来たと意識しました。

 


画像引用元:https://pixabay.com/ja/%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%83%AD-%E4%B8%89%E9%87%8C%E5%B1%AF-%E5%8C%97%E4%BA%AC-%E7%8F%BE%E4%BB%A3-%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3-617616/

 

たぶん、これによって、日系企業に勤めたい私はユニクロを代表とした日系企業の卓越性の追求とお客様のための考え方を深く感じさせられました。お客様の立場に立って考え、最高の目標を掲げ、最高レベルの成果を目指すことはすべての日系企業の理念だと思います。例えば、ユニクロで清掃、商品の整理などの活動はお客様に快適な環境を提供するように行います。店長から店員まで、全員は営業額の目標を定めて精いっぱい実施します。これは恐れを引き起こすのに十分ですが、尊敬に値するのではないかと思います。

営業に向かない私はこれからもユニクロに学んでいくつもりです。ユニクロから退職するかもしませんが、習ったものを活用し、好きな仕事をしようと思います。今学生として、まだ若いし、新しいチャンスもたくさんあります。週末には、遊びより、アルバイトやインターンシップはもっと有意義なことでしょう。

 

文榕

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!