飛翔公園駅近くの化粧品と美容関連商品の問屋街 前編

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

香港華南地区問屋街リポート 第56回

~怡発広場化粧品展覧中心のご紹介~

 

前々回は、飛翔公園駅から広東音像城までの行き方をご紹介し、前回は、広東音像城が入居している建物の4階をご紹介しました。

今回ご紹介するのは、同じ建物の3階以下です。この建物は、やたらと広東音像城のことを宣伝していますが、実際に音楽や映像のソフトを扱っているのは、4階の1フロアだけです。その他は、化粧品や美容関連商品を扱っている問屋街になっております。

前回は4階のみご紹介しましたので、今回は、同じ建物の1階~3階をご紹介します。

 


赤丸の場所に化粧品や美容関連商品を取り扱っている問屋街の建物群があります。

 


今回ご紹介するのは、下に書かれている「怡発広場化粧品展覧中心」です。上に書かれている「広東音映城」は前回ご紹介しました。ここは建物の正面出入口で、建物の南西側にあります。

 


先程の入口を左手に見ながら進んで、左側を見た写真です。この先もずっと化粧品や美容関連商品の問屋街が続いています。

 


こちらは、先程の写真の向かい側です。

では、以下は「怡発広場化粧品展覧中心」の1階~3階までを写真を交えてご紹介します。


1階を東に突き抜けるとこの場所に出ます。

 

「怡発広場化粧品展覧中心」のご紹介はここまでですが、化粧品や美容関連商品の問屋街はまだまだ続きます。残りは次回以降にご紹介します。

 

問屋街オタク
鈴木陽介

アイデアポート・グループ代表
www.ideaport.com.hk

※本記事の写真はすべてリポーターが撮影した写真です。本記事の目的は問屋街の存在を周知することであり、内容の真偽に関しては責任を負いかねます。本記事が提供する情報につきましては、読者自身のご判断によりご活用ください。

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

Follow me!