サイモンが語る:娘が代筆した遺言状はなんで無効となる?

(この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。)

西门说法:女儿代写遗书,何来无效之说?

 

关键词:继承;遗嘱;代书遗嘱

キーワード:継承、遺言状、代筆の遺言状

 

内容:

ケース:

 

李彤大学毕业后,去了美国生活,和上海的父母常年没有联系。几天前,她听闻父亲李天病重,于是准备返回国内探望。

李彤は大学卒業後、アメリカに住んでいました。長年にわたり、上海にいる親と連絡を取っていません。数日前、父親の李天が重病にかかったと聞いて、帰国して見舞いに行こうとしています。

 

画像引用元:http://www.sohu.com/a/125352054_534786

 

李彤到了上海,看到父亲病得厉害。“妈,我不在的这些年,你们过得怎么样?”李彤问道。“彤儿啊,你终于回来了,你爸估计撑不过几天了。这些年来,你一个人在国外,真是苦了你。我们都有你哥哥李能照顾。”母亲黄芬哀怜地说道。“在美国,我一个弱女子,无依无靠,你们不知道我有多想家。呜呜呜。”李彤说着便抹起了眼泪。父亲李天看到多年未见的女儿掉眼泪,心中十分悲痛,躺在病床上也流出了眼泪。

李彤が上海に着いて、重病の父親に会いました。「母さん、私が上海にいないこの数年、元気でしたか」と聞きました。「彤ちゃん、やっと帰ってきたね。お父さんは余命がわずか何日しか残っていないかもしれない。この数年間、あんた一人で海外に生活していて、大変だったでしょう。お兄さんの李能が私たちの面倒を見てくれているから」と母親の黄芬が悲しく語りました。「アメリカで、私は独りぼっちで、誰も頼りにする人がいない。ずっと帰りたいと思っていたの。ううう」と李彤は泣きながら言いました。父親の李天も何年も会っていなかった娘の涙を目の当たりにして、悲しくて同じく涙を流しました。

 

一天夜晚,正值李彤和母亲黄芬在医院守护,李天的病情持续恶化。李能在家休息。在黄芬和一名护士的见证下,李彤替父亲代书遗嘱一份:“我将上海的住宅留给女儿李彤,以补偿这多年缺席的父爱,银行里的百万存款留给儿子李能和妻子黄芬。”第二天早上,李天撒手人寰。

ある日の夜、李彤と母親の黄芬が病院で看護しており、李天は病状が悪化しつつありした。李能は家で休んでいます。黄芬と一人のナースを立会人として、李彤は父親の代わりに遺言状を代筆しました。「この数年間、父親としての責任を背負っていなかったので、その埋め合わせに私は上海の住宅を娘の李彤にあげることを決めました。そして、百万の貯金は息子の李能と妻の黄芬に残します」と。翌日の朝、李天は亡くなりました。

 

李能来到医院后,得知妹妹李彤代书遗嘱,便说:“这份遗嘱是无效的!我照顾父亲的时候,你在哪里?”李彤也不示弱,说道:“这是爸的心意,你管不着!何况还有妈和两名护士是证人。”李能继续说:“想要拿走房子,你想得美!我们法院见!”

李能は病院に来て、妹の李彤が遺言状を代筆したことを聞いたら、「この遺言状は無効だ!私が父の面倒を見ていたとき、お前はどこにいたの」と言いました。李彤も「これは父さんが決めたことだから!しかも、母さんと二人のナースは立会人ですし。」と負けずに反論ました。李能は「家は絶対あげないからな、法定で会おう!」と言いました。

 

然而,令本来信心满满的李彤意想不到的是,自己竟然输了官司。法官在判决书中写道:“订立遗嘱就应当严格遵循关于遗嘱形式要件的规定,否则,应当认定为无效。”法院最终判决确认该遗嘱无效。

しかし、自信満々の李彤が思いがけなかったのは自分が敗訴したことでした。裁判長は判決文で以下のようなことを書きました。「遺言状を書くときに、厳格に遺言状の形式など規定に準拠しなければ、無効と判断します。」

 

西门教授说法:

サイモン教授の意見:

 

根据我国《继承法》的规定,代书遗嘱需要找到两个以上的无利害关系的人来见证并由其中一人书写。本案中李彤是立遗嘱人的女儿兼受遗赠人,属于利害关系人,依法不能作为遗嘱的见证人或代书人,否则遗嘱的真实性和客观性就不易得到保证。因此这份遗嘱,不符合法律规定的形式要件,应属无效。

中国の<継承法>の規定によると、代筆の遺言書を書くとき、二人以上の利益上に関係のない立会人が必要となります。また、その立会人のうちの一人が書くこと。このケースにおいては、遺言所を書いた李彤は遺言者の娘及び継承人で、利益上に関係があるため、立会人と代筆者になることができません。でないと、遺言書の真実性と客観性は保証されません。ですから、この遺言書は法律で決められた形式に従って書かれたものではないので、無効と判断されます。

 

法律依据:

法律根拠:

 

1《中华人民共和国继承法》

1<中華人民共和国継承法>

 

第十七条

第十七条

 

……

代书遗嘱应当有两个以上见证人在场见证,由其中一人代书,注明年、月、日,并由代书人、其他见证人和遗嘱人签名。

遺言書の代筆は二人以上の立会人が必要で、そのうちの一人が代筆すること。年、月、日を明記し、そして、代筆者、他の立会人と遺言者がサインすること。

 

……

第十八条 下列人员不能作为遗嘱见证人:

第十八条 以下の人は立会人となれない:

 

无行为能力人、限制行为能力人;

行為能力がない人、または行為能力が制限された人。

 

继承人、受遗赠人;

継承人、受贈者

 

与继承人、受遗赠人有利害关系的人。

継承人、受贈者と利益上に関係のある人

 

作者:马成福

執筆者:馬成福

 

文章提供:AcmeArdent Legal Studioacmeardent.comプロフェッサー・サイモンsimonhkchoi@163.comプロフェッサー・サイモンは、イギリス、香港でのキャリアが長いベテランの弁護士です。北京大学、ロンドン大学及び香港大学法学院を相次いで卒業し、これらの教育背景に基づく中国法及び英米法への深い理解と20年を超える国際投資、金融及びM&Aの経験をもち、現在はAcmeArdent社の創業パートナーを務めています。

■ビジネスハブ香港:香港及び華南、アセアンの情報ステーション
「ハブとしての香港」をコンセプトに、香港及び華南、アセアンの「生」の情報が見られます。https://jp.ideaport.com.hk/businesshubhk

□お問い合わせ
ビジネスハブ香港の記事に関するお問い合わせは下記までお願い致します。https://jp.ideaport.com.hk/contactbhh

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。