第13回目のご相談 – 東京(深センビジネス相談室 )

(この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。)

【ご相談日時】2020年8月14日 13:00~16:00(中国時間)まで断続的に

【ご相談内容】リチウムバッテリー入りの製品を日本から深センに送れなくて困っている。

【使用ツール】WeChat(チャットのみ)

【ご相談者様】

H.K.さん

東京の製品検査専門会社の経営者

【ご相談概要】

製品の安全試験を深センの業者に依頼したいが、リチウムバッテリー入りの製品を日本から深センに送れなくて困っている。
2月はOKだったが今はDHLにも断られた。一旦香港へ送ることにしたので、それ以降のことをサポートして欲しい。
日本から深センへは、旅客便は飛んでいるが貨物便が無くなったようだが、リチウムバッテリーの容量が大きい関係で貨物便しか対応できないとのこと。
アイデアポートの方で香港から深センまでの陸運と通関をお願いしたい。

【対応内容】

香港法人のスタッフに確認してもらったところ、SFは対応できないとのこと。
深セン法人のスタッフから再度確認し、香港DHLなら500gあたり100人民元前後で送ることができることをお客様に伝える。

>送料が高過ぎるということで断念された。

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。