第9回目のご相談 – 広州/日本(深センビジネス相談室 )

(この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。)

【ご相談日時】2020年7月3日 16:00~17:00(中国時間)

【ご相談内容】深せんの現状とオンラインを活用した視察やビジネス商談会について

【使用ツール】Zoom(ビデオ及び音声)

 

【ご相談者様】

Tさん×2

大手旅行会社の担当者と責任者

 

【ご相談内容】

新型コロナウィルスの影響により旅行業界は大きな岐路に立たされている。
人が動く旅行が回復するまでまだまだ時間がかかりそうなので、まずは深センでオンラインを活用した旅行や視察、ビジネス商談会の開催の是非について相談にのっていただきたい。
まずは簡単に深センの現状をお伝えしたうえで、弊社のYouTubeでの取り組みや準備を進めているオンライン工場視察についてお伝えしました。
本日打ち合わせした内容でもって、もう一度社内で検討されるとのことでした。アイデアポートとしては協力できるところは協力させていただくということで話を終えました。

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。