第一回 アイデアポート•グループ オンライン社内研修

(この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。)

日時:2020年5月30日 中国時間10:30~12:00
ツール:WeChatのビデオ通話
講師;鈴木陽介
参加者の場所:深セン現地、オンラインで広州、神戸、東京の計4人、講師含めると計5名。

今回は最初でテストすることが目的なので、人数を絞り、内容も新入社員研修で話すような基礎的なものにました。
言葉はほぼ日本語+ちょい中国語。

お題:ビジネスマナー その1
・上座と下座の関係
・文章作成時の注意点
・アルファベット表記の注意点

良かった点:
・WeChatなので声は比較的聞きやすい。
・ホワイトボードを使ったので図が描きやすい。

課題:
・オンライン参加側で文字が見えにくかったり、映像が途切れたりする。

対策:
次回は、やはり画面共有できるZoomでやることに決めました。

その他:
・技術系のオンラインワークショップはアイデアギア名義で実施します。
・今はテスト中なので社内の人間だけですが、今後は外部の人も参加できるようにする予定です。

深センでのものづくりサポートならアイデアポート

アイデアポートは、深セン・華南地区だけで9年以上に渡りビジネスを行っております。

当社は深センからお客様のものづくりをサポートするのみならず、当社自身もIdeagearブランドによりIoT製品の試作開発に関わっております。

当社の現地での豊富なネットワークとものづくりのノウハウをぜひご活用ください。